挨拶

顧問よりご挨拶
  • ベトナムの子ども達のために

    小紋

    顧問吉野尚也

    教育とは、次代に生きる人間を教え育てることによって次代を創造する、人間として最も基本的な営みです。

    わけても、幼児期における教育は、生涯にわたる人間形成の基礎を培うだけにとても重要なものです。

    そのためには、幼児には安定した情緒の下で、自己を十分に発揮できる人的・物的環境を整え、幼児の主体的な活動を促す必要があります。

    中でも、幼稚園における幼児の自発的な活動としての「遊び」は、心身の調和のとれた発達の基礎を培う重要な学習であり、「遊び」を通した指導を中心とした「指導のねらい」が総合的に達成されることが求められます。

     私は1962年に東京の教員養成系大学を卒業し、中学校で3年、高等学校で15年間教師を勤め、東京都の教育委員会で指導・人事行政を11年、そして、東京都立高等学校の校長を2校9年、その後、大学教授として「保育内容指導法」や「教科教育法」の講義や実技を10年間行ってきました。

    現在、1888年に創立された幼稚園や保育園の教師養成校である「竹早教員保育士養成所」と附属の「つつじがおか幼稚園」を経営する「学校法人竹早学園」の理事長を務めています。

    昨年の9月、ベトナム・ホーチミンの幼稚園に就職した大学教授時代の教え子の紹介でスマイル幼稚園の経営者松尾康弘氏と知り合い、顧問に要請されましました。

    この度開園されるスマイル幼稚園において、私のこれまでの知見や実践経験がベトナムの子ども達に少しでもお役に立てたら幸いです。

Smile Kindergarten song

作詞・作曲:光永泰一朗
約束しよう
いつも笑顔
どんな時も
忘れないで
すると不思議だね
鏡のように
いっぱいに増えて
みんな笑顔
約束しよう
いつも感謝
ママもパパも
先生にも
すると不思議だね
こだまのように
いっぱいありがとう
みんな笑顔
チャレンジしよう
どんなことも
怖くないよ
仲間がいる
すると不思議だね
出来ることが
いっぱいに増えて
大きくなる
いくつになっても
約束だよ

— 作詞・作曲:光永泰一朗